スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています






拝啓_かしこ (10月20日)








皆それぞれの思いをもって作家活動をしていて、

嬉しいこと苦々しいこともあったりする。(ようだ)

でもまあそんな人達を見ていると応援したくなるのがほんとの事。

応援にも色々あるけれども、人ひとりが世間に立ち向かう様子は

真剣故に時として滑稽でもある。(決して馬鹿にはしてませんよ)

人、生きるのに少しくらい滑稽でないとユーモアもなくてやになります。

と、彼女のブログを見ていて思いました。 名倉



※「拝啓_かしこ」は隔週土曜日の更新となります。


手創り市

http://www.tezukuriichi.com






スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday