スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています






週刊ロバビル・5月7日号


himaar HP  http://himaar.com/



ロバビルから、こんにちは。


ヴァン・モリソンのほかに、ここ数年、アイルランドの音楽をよく聴くようになりました。

去年の秋に行った、ザ・チーフタンズのコンサートは素晴らしかったな!


入手して以来、挫折しっぱなしのティン・ホイッスル。

いつかモノにして、パブで演奏に加えてもらう(!?)のが夢です。


ああ、アイリッシュ・パブ!

フィッシュ&チップスに、ギネスビール!!


アイルランドへの憧れはふくらむばかり!

よし! と思って「アイルランド」というタイトルの旅行ガイド本を買ったのですが……。

あれれ? アイルランドの魅力って?

どこへ行けば、私たちが憧れているアイルランド(相当漠然としたものですが)に出会える

のか、この本じゃ全然わからない〜。

日本だって、東京へ旅行するのと山口へ旅行するのじゃまったく違うわけで……。

あまりにもよくわからなくて、だんだんと「行きたい……んだっけ? アイルランド」など

と思ってきました。


そんなとき。

一年の半分をアイルランドで、半分を東京で暮らしている、フォトグラファーの松井ゆみ子さん

と知り合う幸運がありました!

『ケルトの国のごちそうめぐり』という本も出しているゆみ子さんは、『家庭で作れるアイル

ランド料理』という新刊を出されたばかり。

それでゆみ子さんから「お店でアイルランド料理を試食していただきながらアイルランドに

ついてお話する会、やりません?」とお話が。

おー、やります! やりたいです! ぜひに!!


というわけで、ただいま、7月の開催に向けて着々と打ち合わせ&準備中。

「たのしみにしててくださいね」とお客さんに言いつつ、もっともたのしみにしているのは

例によって自分たちなのであります。


そんな昨日のこと。

外国人のお客さんがご来店。

近くに米軍基地があって時々アメリカ人のお客さんが来られるので、そうかと思っていたら、

店で販売しているゆみ子さんの本を手に取り、なんと「僕の国です」と!

これ、ものすごい偶然、と言ってよいのではないでしょうか!?

もちろん7月の会にお誘いして、アイルランドへ旅行するならどこがおすすめか、などなど、

いろいろと教えてもらいました。


あれれ? もしかして、アイルランドが私たちを呼んでいる!?


来週は姫路のイベントに出展するため、連載を休みます。

そんなわけで、また再来週。

ロバビルからでした。


写真は、あまりにも上達しないのでついチャルメラを吹いてしまうティン・ホイッスルと、

あまりにも有名なギネスビール。



※「週刊ロバビル」は毎週火曜日の更新となります。

「お知らせ」
来週の週刊ロバビルはヒマールさんのイベント出展のため
お休みとなります。





スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday