スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています






週刊ロバビル・5月28日号


himaar HP  http://himaar.com/


ロバビルから、こんにちは。


先週あたりから急に暑くなって、「店の冷房、つけたほうがいい?」「う〜ん、まだ早いで

しょ」の会話を繰り返している今日このごろです。


気づけば、東京から山口へ引っ越してきてから1年がたっていて、まもなく店のオープンからも

1年になります。

去年の今ごろは、開店に向けて毎日あれこれやっていたなあ、と思い出すけど、遠い昔のことの

ような……。

年齢とともに1年がたつのはあっという間なのに、まだ1年、という感じがするのは、この1年に

いろいろと、今までになくいろいろと、私たちにあったからかもしれません。

そして、これからの1年もまたいろいろと、今までにないことがいろいろと、ありそうな予感。

たのしみです。


しかしながら、2階の自宅にはまだ塗っていない壁が残っているし、3階の工房は“紙”の

カーテンのままだし、「とりあえず、ここに」と置いたものはとりあえずの場所のままだし、

引っ越しから開けていない段ボールもまだある……。

やっぱり1年はあっという間で、このだらしないくらいののんびりさは、今まで通り!?

いい加減に、なんとかしなくちゃね。


以前に書いた“屋上菜園計画”は、柵も何もないただの陸屋根なので「支柱を立てるのがたいへん

だよ」「台風のときに危ないよ」などのアドバイスをもらい、結局、比較的日当たりのよい3階

の通路にコンテナを4つ並べて、まずは小さなスペースから始めてみることになりました。

“屋上菜園”改め、“通路菜園”。


しかも、種から育てるつもりが、店で種を買っていってくれたお客さんと実家の父が「種から苗

にしてあげたよ」と持ってきてくれて。

野菜づくり初心者にはたいへんありがたい!

お客さんからもらった苗がミニトマト、父からもらった苗が別の種類のミニトマトと中玉トマ

ト、そしてバジル。

思いがけず、この夏は3種類の自家栽培トマトをたのしめることになりそう。


キュウリ、ナス、ピーマンの種を買っていってくれたカメラマンのNさんと、収穫したら物々

交換することになっています。

この夏は野菜を買わなくても済む予定。


それでは、また来週。

ロバビルからでした。




※週刊ロバビルは毎週火曜日の更新となります。



手創り市






スポンサーサイト

  • -
  • 2014.02.15 Saturday